育て方

育て方 日なた、又は半日陰で管理。
夏場(7〜9月)は西日を避け、風通しのよい場所で管理。
植え付け 庭植え・12月〜3月/鉢植え・3月
庭植え・鉢植え共に、株元をマルチングし、乾燥と地温の上昇を防ぐ。
水やり 庭植えではマルチングしておけば、ほとんど必要ない。
鉢植えの場合には、用土の表面が乾いたら、たっぷりと与えるようにする。
肥料 11月頃に有機肥料を、2月頃に速効性化成肥料を施肥する。
剪定 剪定時期は2月頃。
込み合う枝や弱い枝(シュート)、まっすぐに強く伸びた枝を剪定する。地際から伸びたシュートは、3〜4年を目安に1/3を切り戻すようにする。但し、2〜3年めの枝が出ている場合は、古い株を地際から切り、株を更新する。
病害虫 ウドンコ病、ハマキムシ、カイガラムシ。
予防策として、雑草を抜くなどして株元を清潔に保つ。
込み合う枝(株)を剪定する。
風通しのよい場所で育てる。
増やし方 アメリカスグリは挿し木(3月又は6月)で増やすが、ヨーロッパスグリは、挿し木での発根率が低いため、取り木(6〜7月)か株分け(12月)で増やすと良い。
BackNext