アロマテラピー

アロマテラピーの事典

cover精油の基礎知識や効用から、ブレンド法、スキンケアの作り方や、アロママッサージの方法などが紹介されています。

PMS(月経前症候群)ってご存じですか?女性なら、言葉は知らなくても、生理が近づくと体調が優れない…なんて経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

私も結構悩まされていまして、生理前から頭痛や体調不良で薬を飲み、最中お腹が痛くて薬を飲む…そんな感じでした。ガーデニングでは、薬剤なんか絶対使うものかぁっ!と頑なな私なのに、自分では薬を飲む…どうにかしたいですよね。

この本では、女性特有の体調不良に関するアロマテラピーについても、触れられており、全く薬を飲まなくなった…というと、嘘になっちゃいますが、確実に薬に頼る回数は減りました。

もちろん、他にも色々な体のトラブルについて、アロマテラピーが紹介されています。香りを楽しみながら、体調も整えられるなんて、いいと思いませんか?

はじめてのアロマテラピー

cover基礎知識から活用法までと、入門書として、上で紹介した【アロマテラピー事典】と共におすすめしたい本です。

どちらも好きな本なので、こっちの方がおすすめ! とは決められないのですが、色々な症状に合わせて利用したい場合には、上の本よりも、アロマテラピー(どんなときにどんな精油をどのように利用するか)についての記述が多いように思います。

ハーブの香りを、気軽に、そして安心して楽しみたいと思ったら、一度はアロマテラピーに関する本を手にとって欲しいなぁ…と思います。