草木染め

ナチュラルハンドブック・草木染め

草木染めというと、難しいと思っていませんか?実は意外にも、手軽にできるんです。

本格的にはじめるとなると、薬品を使ったりするのですが、この本では、ハーブや身近な植物(花びらなど)で簡単に染められる方法が紹介してあります。薬品の代わりに、お酢やみょうばんを利用して染めるので、小さなお子様のいるお宅でも、安心して楽しめますよね。

草木染めは、アースカラー(渋めの色合い)が多いと思っていたのですが、この本で紹介されている「花びら染め」の鮮やかな色には、驚かされます。

育てた植物を、ドライや押し花で残すように、草木染めで花の思い出を残すのも、素敵だと思いませんか?

ハーブの染色図鑑

入門書としては、上の「ナチュラルハンドブック 草木染め」をおすすめする私ですが、草木染め…かなり楽しいんです。同じハーブでも、その時その時の色がでるのがとても、魅力的です。

もっと色々なハーブで染めてみたい、そう思ったらこの本をお薦めします。150種類のハーブを取り上げているのもすごいのですが、色のサンプルは900色と豊富。目的の色に合わせて、ハーブを選び、育ててみるのもいいかもしれません。