レシピ本

果物を愉しむ100の方法

「福田里香」さんの本が好きみたいで、この手の本で同じ人の本にあたることは滅多にないのですが、気づけば3冊も。

果物を使ったお菓子のレシピ本が多いこともそうですが、一冊の中で「作ってみたい!」と思わせるレシピが多いことが、購入の決め手になっています。

秋に買ったこの本、もっと早くに買っていればー・・と後悔。作ってみたいレシピがいっぱいあるけど、時期じゃない果物もいっぱい。

果物を使ったお菓子作りが大好きになってから、季節(旬)に敏感になったように思います。そろそろ○○が出回る時期かなー・・とか。

イチジクなんかは夏から秋にかけて(品種によるのでしょうか)出回るそうなんですが、私のところでは初秋の一瞬だけ。逃したら来年までおあずけです。

果物を100の方法で愉しむこの本、お菓子から保存までと1年を通して使えること間違いなしです。