精油の選び方

香りを楽しむことを目的とする場合には、まず、好きな香りを選ぶことが一番の良い選び方と言えます。

但し、各精油の効用と注意事項を考慮します。

それぞれ特徴(効用)や禁忌事項がありますから、予め調べておいたり、購入先で確認してから購入するようにします。

香りの確かめ方ですが、顔から20p以上離して嗅いでみます。一度に色々と試しても、匂いがわからなくなってしまうので、注意します。

精油は、香りの成分を凝縮したものですから、少量ずつ使うことが多いので、ドロッパーと呼ばれる内ブタ(一滴が0.05mlずつでるようになっているものが多い)がついている製品だと便利です。

また、気に入ると、つい毎回同じものを利用したくなりますが、同じ精油を継続して使い続けるようなことはしないでください。いくつか、気に入る香りを見つけておくと良いと思います。

BackNext