ベイ(ローリエ)/取り木で増やす

用意するもの

用意するもの湿らせた水苔、はさみ(ふつうのと剪定用)、ビニールシート、ナイフ(カッター)・ヒモ

葉をとる

ベイ(葉取り木する枝の葉を(根を出す場所の周辺)取り除いておく(赤線部分)

樹皮を剥ぐ

環状剥皮後切り込みを入れて、皮を剥ぐ(このように、一周その部分をむくことを「環状剥皮」という)。枝の直径の2倍程度の長さ。

包みこむ

作業後のベイ水苔で剥いだ部分を覆ったら、ビニールでくるみ、上下、中央をヒモ結わえる。ビニールに数カ所空気穴をあける。

その他

取り木に用いるベイ2〜3ヶ月で発根するので、切り離し、水苔をつけた状態で1時間ほど水につけたら、根を傷めないように水苔を取り除き、鉢に植え替える。
樹皮を剥ぐのが難しい…中央枝切り落としてしまいました…その後については今後更新します。

BackNext