ドクダミ/育て方

半日陰で湿り気のある場所で栽培します。

苗から育てるのが一般的です。春(3、4月)と秋(9、10月)に株分けで簡単に増やすことができ、苗が出回るのもこの時期です。

乾燥には弱いが土質を選ばずよく育つのが特徴。明るい日陰で、乾燥する前に水やりをするようにすれば、栽培は容易です。

耐寒性はあるが耐暑性はいまいちなので、暖かい地域では注意が必要かもしれません。地下茎がのびて繁殖していくのですが、繁殖力はかなりのもの。とりあえず鉢植えにて栽培することをおすすめします。

BackNext