レモンバーベナ/画像

レモンバーベナレモンの香りがするハーブは沢山ありますが、私はこのレモンバーベナが一番好きです。レモングラスも捨てがたいかな・・。

キリッとさわやかなレモンの香りです。

レモンバーベナ/育て方

育てる

種まきをするのは、春が適しています。苗から育てた方が簡単です。挿し芽(時期は夏)で、簡単に増やすことができます。

栽培場所は日当たりがよく、水はけの良い土が適しています。

ポイント

落葉性低木(2メートル程度)ですが、寒さに弱いために、寒冷地では一年草として扱うのが一般的です。鉢植えなら、冬季は室内に取り込むようにします。

寒さに弱いので霜に注意し、夏に刺し芽にしたものも、翌年暖かくなってから移植(定植)します。

室内に取り込んだものの、春になっても新芽を出す様子がなく諦めていたのですが、好きなハーブなのでそのまま水やりをしつつ様子をみていました。初夏の頃、ようやっと葉を出し、8月になると元気に沢山の葉、そして花を咲かせてくれました。

BackNext