ミント/画像

ミント育てやすさで選ぶなら、ミントほど育てやすいハーブはないんじゃないだろうかと思うほど適当に育てても、どんどん増えていきます。

ただ、本当に適当に育てるならば、鉢植えにすべきです。管理が行き届かないと、他の植物の生長領域にどんどん侵入し、抜いても抜いてもミントがところかまわずでてくることになりかねません。

地植えにする場合には底のないもので仕切り、植えつけるようにします。(それを突破することもあるようですが・・)

ミント/育て方

育てる

苗から育てるのが一般的です。種から育てる場合には、ばら蒔きして軽く種を押さえておきます。

発芽後は順次間引きながら管理し、草丈5cm程度で定植するようにします。根が大変伸びるので、鉢植えがおすすめです。

定植後の日常の管理ですが、繁殖力が旺盛で困るくらいですから、とくに気をつけるようなことはありません。場所も選ばず、半日陰での栽培も可能です。

株分け、挿し木で簡単に増やすことができます。

ポイント

異品種のミントを近くに植えるないようにします。(交雑して香りが変わってしまう)

コンパニオンプランツ

アブラナ科の植物と相性がよく、アブラムシや毛虫を遠ざけてくれます。

ワイルドストロベリーなどイチゴ類と相性が悪く、成長が阻害されるので注意します。

BackNext