ナスタチウム/育て方

育てる

種まきの時期は、4月下旬〜5月上旬頃が適しています。直まき、ポリポットでの育苗、どちらも可能で、種まきをしたら種が隠れる程度に覆土しておきます。

発芽後は、本葉4〜5枚程度を目安に、中和した用土に定植します。

窒素過多にならないように注意しながら、適度に施肥します。

寒さには弱いので、寒い地域では注意が必要です。

ポイント

葉・花・実が食用になります。栽培容易。種は、一晩水に浸してから蒔くと発芽しやすくなります。

コンパニオンプランツ

(アブラナ科の植物の)コナジラミを防いでくれたり、(トマトや豆類を)アブラムシから守ってくれます。また、庭から蟻を遠ざける効果も。

BackNext