ルッコラ/育て方

種まき

適した時期は、春(3〜6月)と秋(9〜10月)です。種を直まきします(ばら蒔き)。適度に間引きながら、根が隠れるように、時々増し土をしながら育てます。

栽培場所

日当たり(夏は半日陰で入梅後は雨のあたらない場所)で管理します。

水やり

土が乾燥してきたら、鉢底から流れ出るまでたっぷりと与えます。

土・肥料

水はけの良い土を好みます。肥料は、元肥を施した後は薄めの液肥で定期的に追肥します。

病害虫

害虫がつきやすいハーブです。主なものは、アブラムシやアオムシ。

収穫

草丈が15p程度になったら、若いうちに収穫します。長く収穫を楽しめますが、花芽がつくと葉が固くなるので、花芽を摘み取ります。また、ある程度食し、老化してきた株は抜き取り、次の植えつけ準備をします。

コンパニオンプランツ

サラダバーネットと相性がよい。

BackNext