セージ/画像・成長記録

発芽適温が20〜25度ということで、6月1日に種まき。バーミキュライト単用で4粒づつ点蒔きし、薄く覆土しました。

生長が遅いので、苗を購入して育てるのが一般的らしいのですが、種が大きく、発芽率は良いように思います。

セージ(発芽)6月16日、種まきから16日後に発芽しました。プラスチックの育苗ケース10カ所に点蒔きしたが、まだ芽がでていないところもあるので、出そろうまで3週間ほどかかると思われます。芽は大きめなので間引きやすそうで、他のハーブを比べて双葉が肉厚なのが特徴かな?

セージ(本葉)7月1日、だいぶ根が伸びてきたので、ポリポットに仮植えました。5p四方のケースに蒔いたのだけれど、左写真程度の大きさでもいっぱいに根が張っていたので、仮植え作業は土も落ちずに容易にできました。ポリポットに蒔いた人は、草丈5p程度で定植。

セージの花7月7日、昨年、種を蒔いて育てたセージの花が咲きました。

チェリーセージの花7月7日、チェリーセージの花も咲いてくれました。まっ赤な色がとっても鮮やかです。

定植後のセージ8月1日、本葉が7枚程度(草丈5p程度)になったので定植しました。ポリポットから出すと、程良く発根していました。プランターなら20p、庭植えなら40p程の株間をとり、水はけの良い日当たりで育てます。

BackNext