ステビア/画像

ステビア甘味料として有名です。家庭ではシロップ(水を加えて煮出す)として利用します。飲み物に加えて利用するそうですが、良く飲むコーヒーはブラックですし、確かに甘いのですが砂糖の甘みとはやはり違います。

好みもあるかと思いますが、定番ハーブにはなりませんでした。「砂糖より甘いのに低カロリー」なのは魅力ですが。

ステビア/育て方

挿し木で簡単に増やすことができるので、苗を購入して育て、増やしたいときは暖かい時期に挿し穂にして増やすことをお勧めします。味が好みであった場合には、種で育てたほうが沢山の苗をえられると思いますが、まれに雑味(もともと独特の香りと味はあるようにおもうのですが)のあるものが混じるそうです。

庭植え、鉢植え共に可能で、鉢植えの場合には苗(ポット)より、ひとまわり大きな鉢に植え付け、成長にあわせて鉢を大きくしてあげると、生育が旺盛となり、収穫量も増えます。

夏の乾燥に気をつけ、用土が乾ききる前に鉢底から溢れように十分水やりをしてあげます。

耐暑性はありますが、耐寒性はやや劣ります。(冬期間寒い地域では、寒さ対策をすれば大丈夫です)

BackNext