タイム/育て方

種まきの時期は、春(4〜6月)と秋(9月)です。ポリポットに少しずつ蒔きます。覆土はしません。種が小さいので播き過ぎに注意します。

発芽するまでは底面吸水で管理し、草丈が5cm程度になったら、水はけの良い土に定植します。

日当たりのよい場所で栽培し、やや乾燥気味に育てます。

元肥を施し、成長期と収穫後、秋に追肥します。

ポイント

料理に使う場合は使用する都度枝ごとつみとり、株が大きくなった場合には、刈り戻して乾燥保存。

コンパニオンプランツ

キャベツなど(アブラナ科)にモンシロチョウが卵をうえつけるのを防ぐことができます。タイムはイチゴ類の成長を阻害するので注意。

BackNext