ワサビ/利用箇所と収穫期

わさびの利用箇所【名称】
A…葉
B…葉柄(茎)
C…花
D…花軸
E…分けつ子
F…吸収根
G…根茎(根)

ABは葉わさび、CDは花わさびとして利用。Gは根わさび。余すところなく利用できます。

収穫は「花わさび」「葉わさび」は翌年4〜5月。「茎わさび」「根わさび」は翌年か翌々年の7〜8月に、株ごと収穫します。

収穫の目安は、花ワサビは「1〜2個花が咲いたら」。葉ワサビは「葉の大きさが15cm程度になったら」です。

BackNext