コンパニオンプランツ/コンパニオンプランツとは

コンパニオン・プランツとは、一緒に育てることで、お互いに影響を与え合う組み合わせのことで、友好的な植物をそばに植えることで、成長を促進したり、病害虫を最小限にすることが可能です。ただし、逆に相性の悪い植物もあるので、注意が必要です。

尚、これらの作用は、体験から得られた知識であり、必ずしも影響を受けるとは限りません。科学的な根拠はありませんが、農薬を使わずに少しでも病害虫を防除できるのであればよいなぁ…と思い紹介させて頂くことにしました。

病害虫予防や、寄せ植えをする植物を選ぶ際の参考になれば幸いです。

育てているハーブについては育て方も紹介もさせて頂いています。栽培の際にはご参照ください。今後も新しい「コンパニオン・プランツ」についての情報がわかり次第更新していきます。

BackNext