コンパニオンプランツ/効果をあげるには

コンパニオンプランツを選ぶ際には、いくつかの注意点があります。寄せ植えをする際にも同じようなことに注意する必要がありますので、コンパニオンプランツとして、混植する場合以外にも、以下のことを考えながら、植物を選んで見てください。

  • 栽培時期が同時期であるか。
  • 草丈の高低差はどうか。
  • 根の深さや広がり方はどうか。
  • 栽培環境がにているかどうか。

コンパニオン・プランツの多くは、ハーブの香りによるものが多いとされているので、必ずしも混植する必要はありません。

コンパニオンプランツを実行する際の心得

  • いつも「必ず効果があるとは限らない」ことを覚えておく。
  • 効果があったらいいかなぁ…くらいの気持ちでのぞむ。
BackNext