レシピ/基本のパイ生地(折り込みパイ)

材料

薄力粉150g・強力粉150g・塩6g・水150〜180cc・バター270g

作り方/粉を練る

ボウルに薄力粉と強力粉をあわせいれる。塩を溶いた水150cc(残りの30ccは様子をみて足す)を回しいれ、ざっと全体を混ぜ合わせる。まとまってきたら、軽くこねるようにしてひとまとめにし、十字に切れ目をいれる。ラップをし、冷蔵庫で30分休ませる。

作り方/バター生地を伸ばす

バターを綿棒で正方形になるように叩いて、平らにする。バターに打ち粉をすると、作業しやすい。生地を平らにしたバターよりも、一回り大きく生地を伸ばす。こちらも打ち粉をしながら、正方形に。

作り方/バターを生地に包む

生地にバターを斜めにおき、生地の端が中心にくるよう、たたみ、バターを包む。このとき、空気が入らないようにするのがポイント。

生地を伸ばしたときに、バターが出てこないように、生地と生地を摘むようにしてしっかりとくっつける。

作り方/生地を伸ばし、たたむ

1) 生地を三倍程度の長さになるまで、適度に打ち粉をしながら綿棒で伸ばしていく。(打ち粉は強力粉がオススメ)伸ばした生地は三つ折りにする。

2)たたんだ生地は、一度90度方向を変え、再び三倍の長さになるまで伸ばし、三つ折りにする。生地をラップで包み、冷蔵庫で30分休ませる。

3)(1)(2)のAからBまでの作業を、全部で3回繰り返す。(6回折りたたむことになる)

多く作った時は、冷凍庫で保存。板状に伸ばして冷凍したほうが、後で使いやすい。お家のパイ皿にあわせて伸ばしておくと、使うとき便利。

BackNext