レシピ/イチゴ酒

いちご酒500cc容器・苺150g・氷砂糖30g・ホワイトリカー350cc

作り方

1)保存ビンは綺麗に洗い、乾燥させておきます。私は、普通に洗い水切りが楽なので熱湯をかけたり、5分程度熱湯消毒をしています。

2)いちごはヘタを取り除き、水洗いをしたらキッチンペーパー等で水気を拭き取ります。

3)保存ビンに、いちご、氷砂糖、ホワイトリカーを入れて「2ヶ月間」漬け込みます。

4)2ヶ月後、いちごを取り出し、お酒をこせば出来上がりです。ガーゼなどでこしますが、私はコーヒーフィルター愛用。

5)お好みでレモン(2分の1個)を入れても。色よく仕上がるようです。レモンは皮(白い部分も)を剥いたものを入れます。いちごの漬け込み期間は7日から10日程度とするものもあります。

1ヵ月後のいちご酒。イチゴを取り出し、熱湯消毒した保存ビンに、こしながら注ぎいれました。蓋を開けると、イチゴの甘い香りが部屋中に広がり、美味しい予感。実際に飲んでみると、色・香りは良いのですがまだまだホワイトリカーの味だけ、といった感じ。

BackNext